エコ調理力ノートに保存

デザートフルーツくず玉

もっちりつるんとした舌ざわりが魅力のくず玉です。包み込むのは、1つはぶどう、もう1つはみかん缶です。水に溶かしたくずは、面倒でも一度こしましょう。そうすると、仕上がりがなめらかになります。

フルーツくず玉
調理時間 調理時間 20分
カロリー カロリー 65kcal(1人分)
塩分 塩分 0.0g(1人分)

材料 (6個分)

巨峰
3粒
みかん(缶詰)
9粒
くず粉
40g
1/4カップ
熱湯
1カップ
低カロリー甘味料
20g

作り方

1
巨峰は皮をむき、半分に切って種を除く。みかんとともにキッチンペーパーに並べて水けをきる。
2
ボウルにくず粉を入れ、水を少しずつ注ぎながらへらで混ぜ合わせ、低カロリー甘味料を加えてなめらかになるまで混ぜる。
3
万能こし器を通してなべに移す。なべを中火にかけ、熱湯を注ぎながらへらでなべ底からこすって手早く混ぜる。
4
さらに力強くこすりながら練る。焦げつかないよう、なべの底を縁にまんべんなくへらを回すこと。
5
7-8分練って、全体にフツフツと煮立ち、大きな気泡が沸いてきたら火からおろし、あら熱をとる。
6
直径7cmくらいの容器に15cmくらいのラップを敷き、5のくずを大さじ1杯くらい入れる。
7
6の上に巨峰1粒またはみかん3粒をのせ、上から5のくずを大さじ1杯、かぶせるように落とす。残りも同様に、巨峰とみかん入りをそれぞれ3個、計6個作る。
8
ラップの端を寄せて容器からとり出し、茶巾にひねって輪ゴムで止め、氷水につけ冷やす。くずが冷えて固まったらラップを除き、巨峰とみかんを1つずつ器に盛る。


今月のおすすめレシピの紹介や、レシピ検索もあるよ♪