エコ調理力とは?

エコはおいしい、エコはヘルシー。「エコ調理力」とは?環境にもカラダにもやさしくて、おいしいおうちゴハンをつくる力。それがエコ調理力です。ヘルシーな食材を賢く選んで、食材もエネルギーも無駄なく活用すれば、CO2も削減できます!エコもできて、おいしくヘルシー。そんなエコ調理力をアップする増俸をご紹介します。
  • こんな方が対象です!
  • エコ調理力が目指すもの
  • 私たちが運営しています
  • エコ調理力をアップするには?

こんな方たちが対象です

  • おいしいだけじゃなくて環境にもカラダにもやさしい おうちゴハンをつくりたい人。
  • 料理だけじゃなく、買い物や後片付けなども含めて、エコアクションを広く実践していきたい人。

エコ調理力サイトを通じて、エコ調理力をアップしていきましょう!

エコ調理力の活動を通じて目指すもの

このサイトは、エコと料理と、両方に関心のある方に対して、料理というテーマを通じて、みなさんの毎日の小さなエコアクションを応援していきたいという思いで誕生しました。
このサイトでは、エコ調理力アップに役立ち、毎日のおうちゴハンづくりを通じた小さなエコアクションが楽しくなるコツや知識、レシピなどを提供していきます。
みなさんがエコ調理力を上げて、健康になっていくとともに、地球にもやさしいエコ活動に、楽しく取り組んでもらえるようになることを目指しています。

サイトの運営組織

おうちゴハンづくりを応援している「調理力で健康!プロジェクト」が、みなさんのエコ調理力アップを応援していきます。

おうちゴハンをおいしい&ヘルシーに
調理力とは、おいしい&ヘルシーなおうちゴハンを毎日つくるチカラです。
「調理力で健康!プロジェクト」では、みなさんの調理力アップを応援する活動に取り組んでいます。
 
新出真理さん
エコ調理力 問題を考えてくれた人
新出真理さん
ヘルスサポート研究会カナン代表
栄養・食生活指導を幅広く手がけている新出先生。診療所や 企業でダイエットや生活習慣病の指導をするほか、 マスメディアでの記事の執筆・監修、食育・栄養指導をする 現役管理栄養士や教員、保健師・看護師やその卵向けの 研修・講義も行う管理栄養士さんです。現在、女子栄養大学で 一般向け講座「ゼロから学ぶ食育・栄養教育」開講中。
メッセージ
栄養・食生活で大切なことって、何でしょう ?もちろん、栄養のバランスは大切。でも、 楽しいこと、環境に優しいことも同じくらい 大切だと管理栄養士・栄養士は考えています。
その証拠が2000年に国が作った「食生活指針」。日本人が健全な食生活をおくるための10項目には「主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを」だけでなく、「食事を楽し みましょう」、「調理や保存を上手にして無駄や廃棄を少なく」とあります。
毎日の食事を楽しみながら、身体にも環境 にも優しい食生活を、このサイトを通して、 一緒に育みませんか。
エコ調理力をアップするには これらのコンテンツで、エコ調理力をアップしましょう。 まずはコレから! 「エコ調理力診断」を受けて、今のあなたのエコ調理力をチェックしてみよう。 これらのコンテンツで、エコ調理力をアップしましょう。
その1 エコ調理力検定
エコ調理力診断であなたのエコ調理力が分かったら、つぎは、エコ調理についての知識をエコ調理力検定でたくさん増やしましょう!毎月、新しい検定が追加されるのでお楽しみに。きっと、知らなかった発見がたくさんあるはずです。
その2 エコ調理力レシピ
おいしいだけじゃなく、環境にもやさしく、カラダにもやさしい、そんなエコでヘルシーなレシピをご紹介します。
エコ調理力レシピを見る
その3 エコ調理力のコツ
買い物の際の食材の選び方や、おいしくてムダも少ない上手な調理法の選び方、食べ方、そして片付け方に至るまで、料理に関連した全体の中で、エコ調理を実践するヒントが盛りだくさんです!
エコ調理力のコツを見る
その4 旬の野菜を使いっきりエコ調理
ムダを出さずに上手に食材を使いきる「使いっきり」レシピや、丸ごと買ってきた食材を、すぐに調理して保存できるようにする「ストックおかず」レシピなど、お役立ち情報が満載です。